南羽生駅

南羽生駅(みなみはにゅうえき)は、埼玉県羽生市南羽生にある東武鉄道伊勢崎線の駅。駅構造相対式ホーム2面2線を有する地上駅。駅舎は伊勢崎方面ホーム側にあり、各ホーム間は跨線橋により連絡している。ホーム上に北千住起点56キロポストがある。のりば利用状況2008年度の1日平均乗降人員は3,522人である。駅周辺羽生手子林郵便局むさしの村国道122号埼玉県立不動岡誠和高等学校イオンモール羽生 - シャトルバスは羽生駅発着である。天然温泉 羽生湯ったり苑[1]埼玉県道412号南羽生停車場線交通案内羽生市福祉バス[2](あい・あいバス) - 平日のみ運行。タクシー - 終電近くになると駅前で待機する。歴史1903年(明治36年)9月13日 - 須影駅として開業。1908年(明治41年)8月15日 - 廃止[1]。1927年(昭和2年)4月1日 - 再開業[1]。1968年(昭和43年)9月1日 - 南羽生駅に改称。隣の駅東武鉄道■伊勢崎線 ■区間急行・■区間準急(土休日のみで上り列車は1本のみ)・■普通加須駅 - 南羽生駅 - 羽生駅脚注^ a b 今尾恵介監修『日本鉄道旅行地図帳 3号 関東1』新潮社、2008年、p.28関連項目日本の鉄道駅一覧外部リンク東武鉄道 南羽生駅 「http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E7%BE%BD%E7%94%9F%E9%A7%85」より作成カテゴリ: 埼玉県の鉄道駅 | 日本の鉄道駅 み | 東武鉄道の鉄道駅 | 羽生市

<石綿>輸入部品から見つかる スズキが回収・交換へ(毎日新聞)
<雑記帳>松井秀喜選手、ハイブリッド型油圧ショベルを運転(毎日新聞)
<3月失職予定者>6440人増加 パートが過去最多に(毎日新聞)
年金照合、2年間で4割どまり=野党は「公約違反」と批判−厚労省(時事通信)
首相動静(1月17日)(時事通信)
[PR]
by rmkquu6xcz | 2010-03-02 04:04